元大手買取専門店の営業マンが車を高く売る方法や裏ワザを教えます!

事故で車を破損してしまったときの対処法

何を隠そう、私も先日玉突き事故にあい、大切な愛車を無くすことになりました。
3台玉突きの先頭、後ろから居眠りのトラックに追突され、過失100対0なので全て相手方の保険で賄って貰えるのですが・・・

 

保険会社から、事故で廃車になってしまった車と同じ年式、同じランクの車を買い替えるための金額をそのまま出してもらえるとおもったら大間違い!!

 

保険会社には「レッドブック(赤本)」と呼ばれる、各保険会社が物損の支払い基準にしている参考書があります。このレッドブックは一民間企業(オードガイド著)が出している書籍で各物に対する算定方法などが記載されており、このレッドブックを元に保険会社は物損の価格を表記してきます。

 

しかしこのレッドブックの自動車全損の場合の算出方法は、例えばアルファードなら同年式の一番下のグレード、一番人気のない車体カラー、一番販売価格の低い額を基準に計算されるため、こちらが考えているのと同等の金額よりはるかに低い金額を提示されることが多々あるのです。

 

 

でもここであきらめてはいけません。
そもそも、一民間企業が出している本が全て正しいなんて、誰が証明できるでしょうか。
自動車の価格は日々変動していきます。
人気の車種やグレードには、それなりの価格がつきます。
ですから、保険会社に流されることなく、意志を固く持ち、自分の納得いく金額まで粘り強く交渉することが大切です。

 

では、事故で全損した場合の保険会社との交渉は、どのようにすればいいのでしょうか
→詳しくはこちら

 

 

事故車下取り、事故車買取について

 

さて、事故により愛車が破損してしまい、修理するか買い替えるか悩みますよね。
我が家のように、購入価格よりも修理価格のほうが上回ってしまった場合よっぽどの理由がない限り、私は車の買い替えをお勧めします。
なぜなら、軽い事故ならまだしも、車のフレームがゆがむほどの事故の場合、自動車を売却する際に「事故車」として扱われ、買取金額がつかないことが殆どだからです。

 

では新しく車を買い替えるにしても、手元に残った事故車はどうすればいいのか・・・

 

 

大丈夫です!!

 

 

そういう方のために、事故車を専門にした買取業者があります。
ここでいくつかご紹介します。
実際に私も数件依頼しましたので、各事故車買取業者に対するコメントも参考にしていただけたらと思います

 

 

①事故車買取専門「株式会社タウ



 

 

廃車・買取なら引き取り・手続き無料の「廃車ラボ」

 




 

 

③一般車も事故車もOK!!一括査定 一回でまとめて見積りをお願いしたい人は【一括査定.com】