元大手買取専門店の営業マンが車を高く売る方法や裏ワザを教えます!

下取りとは?

<下取りとは?>
車を購入するときに、今乗っている車を引き取ってもらい、その時にディーラー独自の査定システムで、車の価値に合わせた査定金額に基づき、値段を付けて貰うことを指します。

(例)

アルファードを新車で400万で購入



今乗っているステップワゴンが下取りで30万の値段が付いた



アルファードは下取り金額含めて370万で見積となる

 

メリットは、他社で査定して買い取ってもらう必要がないため、
手間がかからず、一度で手続きを済ますことが出来ます。

 

デメリットは、新車ディーラーは、買取専門店と比べて安く値段を付けることが多いため、高く売却したい人には向きません。